ギア

スポンサーリンク
ギア

Esbitのポケットストーブでメスティン炊飯の自動化

私はエンジニアという職業柄、自動化や効率化を考えると、とてもワクワクしてしまいます。Esbitのポケットストーブは炊飯を自動化してくれる素敵な道具です。使った感想や購入した経緯などいろいろ書きたいと思います。
ギア

我が家のシュラフはコールマンのアドベンチャースリーピングバッグ

我が家のシュラフはコールマンのアドベンチャースリーピングバッグシリーズの、足元部分がフリース素材になっているフリースフットアドベンチャースリーピングバッグ/C5です。 封筒型のシュラフでコスパがとてもよかったのでおすすめなので紹介したいと思います。
ギア

ノースフェイスのストームブレイク2(グレー)でソロキャンプしてきました

ソロキャンプ用にノースフェイスのストームブレイク2を購入しました。ストームブレイク2の2の部分は2人用を意味しています。1人用よりちょっとだけ広めに作られています。 ソロキャンプで何度か使用してきたので使用感など残そうと思います。
ギア

フュアハンドランタンをソロキャンプで使ってきました

ハリケーンランタンの一種であるフュアハンドランタンを購入しました。早速、ソロキャンプに行ってきたので使った感想を残そうと思います。 結論から言うと、サイト全体を明るくすることはできないのではソロキャンプでは焚き火 + フュアハンドランタンです。ファミキャンではマントルランタンをおすすめします。
ギア

DODのウルトラクールキャンピングベッドを購入しました

テント泊の底冷え対策としてDODのウルトラクールキャンピングベッドを購入しました。夏場は涼しく、冬場はマットを敷いて使えばとても快適なテント泊がおくれます。 値段もリーズナブルでとてもよかったので使ってみた感想をレポートしたいと思います。
ギア

KEENのJasper Rocks(ジャスパーロックス)で登山してきました

KEENのジャスパーロックスSPを購入しました。KEENは登山用の靴も多く販売しており、先日このジャスパーロックスSPで日帰り登山に行ってきました。いつもはモンベルのタイオガブーツ(ミドルカット)を履いているのですが、ローカットの靴で登山するのは初めてです。日帰り登山で使ってみた感想をいろいろ書いてみたいと思います。
ギア

無印良品の頑丈収納ボックス(大)をテーブル化する簡単DIY

ずっとやろうと思っていた無印良品の頑丈収納ボックス(大)とセリアのすのこを使ったテーブルDIY。やっと時間が取れたので作ってみました。 作業時間はニスを塗る作業を省くと1時間くらいでできます。材料費は最低、300円(すのこ3枚だけ)で作れます。意外と簡単に作れます。自分で作ったキャンプ道具は愛着がわきますね。
ギア

テンマクデザインの男前グリルプレートをソロキャンプで使った感想

テンマクデザイン(tent-Mark DESIGNS)から販売されている男前グリルプレートを購入しました。肉を焼くことに専念したシンプルなデザインが男心をくすぐります。名前も男前とついているところが素敵です。ソロキャンプに行ったときの使用感を書きました。ソロキャンプだったら男前グリルプレート1枚あれば十分だと思いました
ギア

ソロキャン・ファミキャンの両方で使えるユニフレームのファイヤスタンドを購入

ソロキャン、ファミキャンの両方で焚き火ができる用にユニフレームから販売されているファイヤスタンドを購入しました。 収納がコンパクトで、新潟県燕三条クオリティーなので品質には安定感があります。見た目シンプルで使い勝手もよくソロキャン、ファミキャンともに重宝するアイテムになりそうです。
ギア

テンマクデザインのムササビウィングTCを村の鍛冶屋のアルミタープポールレッドで試し張り

ソロキャンプ用にテンマクデザインから販売されているムササビウィングTCを購入しました。めっちゃ欲しかったんですが、ずっと欠品中だったので入荷した時は急いでWILD-1に電話しました。 以前は2カ月に1回の入荷のペースだったんですが、最近は生産ラインを増やしたのか毎月入ってくるそうですね。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました