山城総合運動公園(太陽が丘)にできたTOMOSHIBIキャンプ場でテントサウナとキャンプ

キャンプ

8月の中旬に山城運動総合公園の太陽が丘にあるTOMOSHIBIキャンプ場にいってきました。
このキャンプ場は2021年7月にオープンしたばかりの新しいキャンプ場です。山城運動総合公園に併設されたキャンプ場です。設備は高規格キャンプとまでは言えないですが、とてもいいキャンプ場でした。

このTOMOSHIBIキャンプ場ですが、なんとテントサウナが楽しめます。こちらも体験してきたのでレポートできればと思います。

TOMOSHIBIキャンプ場の概要

TOMOSHIBIキャンプ場は2021年7月にオープンした新しいキャンプ場です。
こちらのキャンプ場ですが、兵庫県養父市にある若杉高原おおやキャンプ場や天滝キャンプ場と同じ系列だそうです。

受付に若杉高原おおやキャンプ場のチラシが置いてありました。キャンプ場の所々に見たことある備品があります(笑)

若杉高原おおやキャンプ場に行ったレポートです。

こちらが天滝キャンプ場に行ったレポートです。

TOMOSHIBIキャンプ場の全体図

TOMOSHIBIキャンプ場は山城総合運動公園の中に太陽が丘という場所があるんですが、そこでキャンプ場を営んでいます。

なので、キャンプ場への車の乗り入れは不可となっております。近くの駐車場(第二駐車場)に停めて、そこから荷物を運ばないといけません。
スタッフのお兄さんが軽トラで運んでくれるサービスもやっているので是非頼ってみてください。駐車場とキャンプサイトは結構離れていて、坂道になっているので自分たちで運ぶのはかなり大変です。

アクセス

山城総合運動公園は京都府宇治市にあります。アルペンアウトドアーズから車で15分くらいの場所です。かなり大きな公園です。公園内も車が通ります。

大阪市内からでも高速使って1時間くらいで着くと思います。かなりアクセスしやすい場所ですね。

駐車場

TOMOSHIBIキャンプ場は車の乗り入れができません。そのため、近くの駐車場に車を停めます。
一番近い駐車場は第2駐車場です。第2駐車場は手前側と奥側と入り口が2つあるんですが、奥側に停めます。

1日の駐車料金は400円です。キャンプ場から駐車券が渡されたりはありません。

料金と利用時間

料金利用時間その他
Aサイト2,500円13:00〜翌12:00平らなサイト
Bサイト1,500円13:00〜翌12:00傾斜のサイト
大人/1人1,200円
料金表

TOMOSHIBIキャンプ場は時期ごとにレギュラー料金とトップ料金とがあります。土日は全てトップ料金なので、トップ料金を記載しておきます。

詳細の料金はこちらをご覧ください。

アーリーチェックインはできるんですがちょっとお高めです。9時〜からチェックインすると1,500円で、11時からチェックインする場合は1,000円かかります。

レイトチェックアウトもできるんですが、当日の状況しだいだそうです。

シャワー室はあります

シャワー室への地図

シャワールームはあるんですが、利用時間がかなりしびあです。確か、16時〜20時までしか時間がなかったと思います。

アーバン区画サイトAが絶対おすすめ

A区画です

こちらがアーバン区画サイトAです。オープンした当初はフリーサイトだったんですが、現在は全て区画サイトになっています。
フリーサイトだからといってめちゃくちゃ広く場所をとってたマナー悪い方が結構いらっしゃったみたいですね・・・悲しい・・・

全面芝サイトになっています。区画の区切りはロープで区切られていてお隣さんはの開放感は抜群です。

上の写真では1区画を撮影しています。サイズはおそらく8m×8mくらいだと思います。全部のサイトが正方形ではなく、長方形のサイトもあります。公式では約65㎡と表記されています。

アーバン区画Aサイトの全体

サイトの全景ではないですが、雰囲気はこんな感じです。若干、傾斜があるのがわかるでしょうか?
公園の広場なので全てがまっ平ではなく、若干の傾斜があります。

アーバン区画サイトBの方が料金安いんですが、こちらの方が断然おすすめです。と言うのも後述しますが、アーバン区画サイトBの傾斜かかなりきついものがあります。

今回のサイト内

今回は友達と2人で行ったのでタープの中にテントを2つ張りました。台風が近づいている週末だったのでお客さんは少なめですね。

アーバン区画サイトBは傾斜がきつい

アーバン区画サイトBです

こちらがアーバン区画サイトBです。かなり傾斜がきついです。こちらのサイトも元々はフリーサイトでしたが現在は区画サイトとなっています。理由はAサイトと同じです。

HPにアーバン区画サイトBは傾斜がありますと書いてありました。実際見ると思っていたより、かなりの傾斜です。ハンモック泊なら全く問題ないですが、ファミリーテントでこの傾斜は大変だろうなって感じです。

全部がこの傾斜ではないんですが、割高でもアーバン区画サイトAをお勧めします。

フリーソロサイト

フリーサイト?ら辺の写真

元々フリーサイトだった場所を区画サイトをに変更して、微妙にスペースが余ったエリアがソロサイトです。

なので、ソロサイトも傾斜がかなりきついです。アーバン区画サイトBとはお隣さんって感じですね。

アーバン手ぶらキャンプサイト

アーバン手ぶらキャンプサイトは3つあって、これはその1つ

こちらは手ぶらキャンプサイトです。私たちが到着したとこには3つのテントが張られていました。全てogawaのアポロンです。

チラッと中を見ましたが本当にフル装備って感じですね。設営している場所も木陰で一等地なので一度は手ぶらキャンプも体験してみたいです。

テントサウナが利用できます

TOMOSHIBIキャンプ場はテントサウナが体験できます

TOMOSHIBIキャンプ場の一番のお勧めはこれじゃないでしょうか!?テントサウナです!テレビや雑誌、ネットで見たことはあったんですが実物は初めてです。

分厚い布に覆われて入り口はファスナーで開けて出入りします。中には薪ストーブが入っていて暑くなっています。

利用するには事前に予約が必要です。LINE@から予約するスタイルですね。
私が利用した時は利用時間は1時間半の入れ替え制だったんですが、現在は午前、午後の2部制になっていますね。

利用料金は通常6,000円が現在はオープン価格で3,000円です。ここから大人1人あたり1,200円かかります。ちょっとお高めですね。

テントサウナの中

テントサウナの中はこんな感じです。2人座れる長椅子と1人用の椅子が2つです。手前に見える木のバケツはロウリュウです。薪ストーブの上に置かれている石にぶっかけます。

このテントサウナ、侮りがたしめちゃくちゃ暑いです!スーパー銭湯のサウナより効きます。テントが小さいのでロウリュウかけてタオル回したら熱波がかなりきます。一気に汗がでますね。

テント内に時計がないので時間はテントの外に携帯を置いてタイマーかけるしか方法がありません。

薪ストーブの薪は自分で補充するスタイルです。なのでテントサウナを出る前に1本補充するといい感じに途切れることなく燃え続けます。

サウナの後の水風呂

サウナの後の水風呂はこんな感じです。水着OKなんですが、Tシャツを羽織らないといけません。写真の彼はルール違反です。後で怒っておきます。

この水風呂は常温で設置されているので冷たいって感じではありません。でも外気よりもちろん冷たいので十分気持ちいいです。意識吹っ飛びそうになります。

私はこの水風呂が一番気持ちよかったです。

ととのう

水風呂の後はこちらのチェアで整います。若干、虫がいるのでちょっと気になりますが十分に気持ちいいです。
夏場だったらおすすめは断然夕方です!日が傾いてきて涼しくなってから、このチェアで横になるとめちゃくちゃ気持ちいいです。昼間の暑い時間だとととのうものもととのわないですね・・・

この一連のサウナ設備ですがテントサイトの真隣に設置されています。なのでキャンプしている人からチラチラ見られますね(笑)

私は4セットほどやってきました。友達は2回目のととのいタイムで熟睡してそのまま時間オーバーになってましたが、とても満足そうでした。

昼間にちょっとビール飲んで、サウナで一回お酒を抜いて、ここから飲むビールがまた最高に美味しかったです。
お酒飲んでからサウナいかれる場合は水分補給を十分にお願いします。

利用料金はちょっとお高めですがめちゃくちゃ気持ちいのでとてもお勧めです。

子供が遊べるアスレチックと芝滑りが楽しめる

子供用の水上アスレチック

サウナ設備の隣に子供用の水上アスレチックがありました。利用した日は家族連れがいなかったので誰も利用していませんでした。夏場の水遊びは楽しそうですね!

この水上アスレチックの隣にあるトランポリン、よく見たら若杉高原おおやキャンプ場に置いてあるトランポリンと同じですね(笑)
所々にグループキャンプ場が垣間見れますね。

トイレ事情

トイレの外観

TOMOSHIBIキャンプ場のトイレというより山城総合運動公園のトイレです。公立公園のトイレなのでとても綺麗とは言えない感じですね・・・

入り口に扉はありませんので虫は入り放題です。

トイレの中

こちらがトイレの中です。公衆トイレに近いイメージですね。洋式トイレもありますが、私が利用した時はう○こで詰まっていました・・・つらい・・・

女子トイレは見ていませんが同じ感じだと思います。ちょっと女性には辛いかもしれませんね・・・

炊事場

炊事場

こちらが炊事場です。炊事場は新しく作られたみたいでとても綺麗ですね。裏面にも2つ蛇口があります。

残念ながらお湯はでません。

ゴミと灰捨て場

灰捨て場

炊事場の隣に灰捨て場があります。扉がかなり重たいので注意してください。

ゴミは受付の時にゴミ袋をいただけます。分別だけお願いされますので、分別したゴミ袋を帰る際に受付に渡したら回収してくれます。

自動販売機

自動販売機のラインナップ

トイレの隣に自動販売機が設置されています。もちろん24時間営業しているのでいつでも購入できます。
ラインナップがいまいちなのがちょっと残念・・・

TOMOSHIBIキャンプ場の感想

1泊利用させていただいた感想としてはテントサウナが本当に良かったです。元々サウナは好きだったんですが、きっとサウナ行かない人でも絶対好きになってくれると思います。

キャンプ場は普通って感じですね・・・宇治市なのでアクセスがいいくらいで他は普通な感じです。

あと、良かったのがスタッフのお兄さんがめちゃくちゃ親切で接客レベルが高かったです。

また、テントサウナが恋しくなったら利用させていただこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました