野営みたいなキャンプができる猪名川町の滝の下キャンプ場に行ってきました

キャンプ

近所で新しいキャンプ場はないかと調べていたら兵庫県猪名川町に滝の下キャンプ場というのを発見しました。
ネットの情報が少なく、あっても古い情報ばかりなので実際に行ってきました。まだ存在していればソロキャンしようと思い、キャンプ道具を整えて行ってきました。

現在は運営されてないような状態で、ほぼ野営になりそうなキャンプ場です。結果、ソロキャンプはしていないのですが、せっかくなのでレポートしたいと思います。

結局、私は滝の下キャンプ場でのソロキャンは諦めて近くの自然の森ファミリーオートキャンプ場でソロキャンプしてきました。

滝の下キャンプ場までのアクセス

滝の下キャンプ場は兵庫県猪名川町にあります。川西市内から173号線を北上して来栖の信号を左折して猪名川変電所の裏から山方面に登ると到着します。

実際の場所はGoogle Mapで確認してください。

川西市内から30分あれば到着します。近くに自然の森ファミリーオートキャンプ場や杜のテラスなどのキャンプ場もあります。
近場のキャンプ場はこちらをご覧ください。

猪名川変電所

猪名川変電所が目印です。ナビを設定するなら猪名川変電所を目的地にするといいと思います。

写真では伝わらないんですが、この変電所めちゃくちゃでかくて壮大です。マトリックスを思い出します。しばらく見ていられます。
この変電所の裏にガタガタの道があるので登っていきます。

滝の下キャンプ場までの道中

猪名川変電所の裏の道を進むと次第に山道に入ります。この辺は勾配がかなり急です。さらに道も整備されておらず、車が走れる道ではないです。SUVとからなら大丈夫だと思います。
私は軽自動車で行ったのですが、途中で断念して歩いて滝の下キャンプ場まで行きました。

滝の下キャンプ場内の紹介

車を道中に止め徒歩で滝の下キャンプ場に行ってきました。キャンプ場の看板はまだあって消滅はしていなさそうです。もちろん無人です。

滝の下キャンプ場の全景

滝の下キャンプ場は傾斜中に作られています。段々畑みたいに区画割されていて、全部で4区画です。
1つの区画はそこまで広くはありませんが2ルームテントが張れるくらいはあります。

すぐ隣を小川が通っているので虫は結構多いです。3月中旬に行ったのですが、すでに発生していました。

所々に直火で焚き火をした跡が残っていました。稀にコアなキャンパーが利用されているみたいですね。

写真の奥に見えているのでがトイレです。トイレの左側に降ると炊事場があります。

炊事場は水道が通っていない

滝の下キャンプ場の炊事場

炊事場はこんな感じです。もちろん水は出ません。排水はそのまま小川に流れていく方式です。
この炊事場の感じから長年、運営はされていない感じが漂います。

炊事場の横の小川

炊事場の水が出ないので水は小川の水を利用するしかなさそうです。ただ、洗い物の排水が小川にそのまま流れるので洗い物はできないですね。

炊事場の隣の小川

炊事場の隣の小川には、どうぞ水を汲んで下さいと言わんばかりの場所があります。草木も掻き分けられているます。
ここの水が飲めるかどうかはわかりません。飲料以外の利用をおすすめします。

トイレは汲み取り式

滝の下キャンプ場のトイレ

滝の下キャンプ場のトイレはもちろん汲み取り式です。ドアが閉まるかどうかは確かめてないのでわかりません。ずっと開いてました。

トイレの中

トイレの中は想像通りの感じです。電気はなかったと思います。もちろん、紙もありません。

炊事場とトイレ以外は何もない

設備らしい設備はほとんどありません。炊事場も水は出ません。街灯もありません。トイレもメンテナンスされている様子はありませんでした。

なかなか、野営に近いキャンプが味わえると思います。無人なので料金はわかりません。もしかしたらどこかに申請して料金を支払う形式なのかもしれません。

道中の道がかなり悪道なので4WDかバイクなどスタックしない自信があればいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました