関西の大型アウトドアショップWILD-1京都宝ヶ池店に行ってきました

その他

関西の大型アウトドアショップWILD-1京都宝ヶ池店に行ってきました

近くに大型のアウトドアショップないかなと思って調べているとWILD-1が京都にあることを発見したので、早速行ってきました。
場所は京都南ICから車で30分くらいのところです。周りは閑静な住宅街で車で走っているとうっかり見逃してしまいそうになります。

駐車場は豊富で警備員さんが2人いるので安心

敷地内に駐車場があり40台くらい(?)止めれます。 土曜日に行ったのですが、警備員さんが2人いて混雑しても大丈夫なようになってました。
12時くらいに行ったのですが、駐車場は7割くらい、店を出たのが15時くらい、その時は9割くらい埋まっていて駐車場が大きいので全部埋まることはなさそうです。
車で行く人がほとんどだと思いますが、駐車スペースがあるのは本当に助かります。
ちなみに場所はこちらです。

1階には釣り関係がメイン

1階は釣り用品がメインで6割くらいを占めています。その他には、薪関連やクーラーボックス、ベンチ、アウトドア書籍なども取り扱っています。

入り口入って右側

店舗に入ってすぐ右手に薪を売っています。1束3~4kgでしょうか?1000円で販売していました。
その横には焚き火で使うグローブ、薪を割るときに使う刃物関係も豊富に取り揃えています。
薪の向いには雑誌が陳列されています。 焚き火だけで1冊の本などコアな雑誌も取り扱っています。ネットでないと購入できない雑誌が多い印象です。
クーラーボックスとベンチも取り揃えています。メーカーはcolemanが多かった印象です。
同じフロアに釣り用品も扱っているので、そっちの用途も考えてここに置いてるのでしょう。

1階の一番奥にあるのが釣り用品です。今回はキャンプ用品を見に来たので釣り用品は全くみていません。ごめんなさい。

キャンプやトレッキング関係は2階

1階の入口入って正面に2階へ上がる階段があります。2階がキャンプやトレッキングなどのアウトドア用品です。
ファミリーキャンプ定番テントのcolemanの4人用テントがメインに置いてあります。
売り場は1/3くらいはトレッキング用品で2/3くらいはキャンプ用品です。
snow peakも充実しています。専任の販売スタッフも派遣されていて専用の売り場もあります。
私が行ったときは2ルームテントのランドロックが展示されていました。欲しいけど高い・・・

ギアってネットでしか見れないことが多いんですが、品揃えが豊富なだけあって定番ギアはかなりありました。
個人的に嬉しかったのはUNIFLAMEのファイヤスタンドとテンマクデザインの男前グリルプレートが見れたのがよかったです。
UNIFLAMEのファイヤグリルは実物を見ると、意外と小さくてごつごつしてない感じがソロキャンプでも使えそうな感じがしました。やっぱり実物を見るのは大事です。
ネットで小さいものを買うと、送料がかかるのがネックだったんですが、店舗で買うと送料かからないので助かります。
ちなみにUNIFLAMEのファイヤスタンドとテンマクデザインの男前グリルプレートは購入しました。

店内の一部

全体的にキャンプ道具がフルセット揃う品揃えはあります。それと特定のメーカーばかりではなく、いろんなメーカーの商品を扱っているのも凄く嬉しいです。

  • snow peak
  • UNIFLAME
  • テンマクデザイン
  • coleman
  • SOTO
  • LODGE
  • Helinox

ざっと覚えているのはこれくらいです。本当はもっとあります。 定番のメーカーが揃っています。
当然ですが、WILD-1のプライベートブランドになるテンマクデザインのラインナップは豊富です。
ムササビウィング焚き火Version T/Cなどの人気ラインナップはもちろん欠品中です。

3時間くらい滞在したのですが、それでも足りないほどいろんなギアを置いてました。これからキャンプを始める方は絶対に行った方がいいと思います。

キッズルームがある

2階への階段を上がるとすぐに子供用のアウトドア用品があります。
そこはキッズルームも併設されていて、アニメがずっと流れています。お子さん連れで行かれる方は、ここのキッズルームを利用してもいいかもしれません。

トイレは1階の入り口横

トイレは1階入り口にあります。 男女別なんですが、ちょっと古い感じのトイレなのが残念でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました