知明湖キャンプ場で平日ソロキャンプの過ごし方

キャンプ

1月中旬に金曜、土曜と平日ソロキャンプに行ってきました。平日ということもありキャンプ場は空いていました。冬のキャンプ場はソロキャンパー多めでなんか安心します。

ソロキャンプでの過ごし方を時系列順に残していこいと思います。今回は一日中、食べて飲んでいました。

知明湖キャンプ場の紹介はこちらをご覧ください。

設営

12時ごろにキャンプ場に到着して、そこから設営しました。お昼ご飯は設営が終わってからです。
キャンプに来るといつもお昼ご飯が遅くなります。これを改善するためには設営をもっと早くしないとダメですね。

本日のサイト

本日のサイトはこんな感じです。
ソロキャンプ当日は雨予報だったのでムササビウィングを張って、中にテントを入れました。小川張りではありません。

モンベルのガイロープ

ムササビの下にテントを入れたかったので、ガイロープを長いのに交換してムササビを高い位置で張りました。前方が240cm、後方が180cmです。かなり高く背中を曲げなくても大丈夫です。
元から付属されている後ろのガイロープはとても短く高さが90cmくらいが限界かもしれません。

WAQのLEDライト

先月、WAQのLEDライトを購入しました。本日が二回戦目です。このLEDライト、小さいのに1000ルーメンの明るさが出るのでメインランタンとして使えます。
すでに夜が楽しみになっています。

WAQの詳細はこちらをご覧ください。

WAQを引っ掛けている、ポール用ランタンハンガーを検証してみました。

トップの画像が夜に撮った写真です。WAQだけで十分な明るさです。光量の調節もできてとても素晴らしい。

ひなたごはんの四日市とんてきに挑戦

設営は2時間ほどで終わりご飯を作り始めたのは15時でした。
本日のお昼ご飯はひなたごはんに掲載してた四日市とんてきを作ります。豚肉を焼いて調味料で味付けをするだけなので、簡単にできそうです。

ひなたごはんのアウトドアレシピは美味しそうで見た目よくておすすめです。

さっそく調理開始です。

焚き火調理です

焚き火の火を使って豚肉を焼きます。ある程度、焼き色をつけたら調味料を入れます。
本当はにんにくを油で炒めてから作るんですが、完全に忘れてました・・・

調味料投入

焼き色がついたら調味料の投入です。一気に味付けして調味料がトロってしてきたら完成です。
甘辛い味でビールが進みます。

セリアのボックスを調味料入れに利用

セリアのボックス

トラスコのトランクカーゴそっくりなミニボックスがセリアに売ってました。もちろん100円です。ノースフェイスのステッカー貼って調味料入れにしました。

とんてきに使った調味料達

調味料って、そのまま持っていくと、かなりかさばります。使うのは大さじ1なのに調味料のボトル1本丸々は持っていけません。なのでミニボトルに詰め替えて持って行ってます。

写真はとんてきで使った調味料たちです。左からみりん、醤油、ウスターソース×2、砂糖です。
このサイズならセリアのミニボックスに入ります。

湯たんぽの準備

コーナン産

冬の防寒対策に湯たんぽを準備します。コーナンで1000円弱で販売しています。
熱々のお湯を入れると3時間くらいはずーっと暖かいです。

湯たんぽのお湯を沸かす

焚き火の日を使って湯たんぽのお湯を沸かします。焚き火で暖まって、さらに湯たんぽで暖まる。
冬でも全然寒くありません。

このケトルは先日、西宮にあるフランス発のアウトドアメーカーのデカトロンで買ったケトルです。めちゃくちゃ安かったので直火にかけても心は痛みません。豪快に使います。
値段が高かったら躊躇しちゃいますね・・

続いてメスティンでサバ茶漬け

サバ茶漬けです

サバ缶とお茶漬けの素で味付けしたサバ茶漬けを作りました。
サバ缶は鯖独特の臭みが少なく、味付けはお茶漬けの素です。サバ好きには絶対おすすめのメスティン料理です。

作り方の詳細はこちらをご覧ください。

メスティンラージで1人鍋

夕方です

日が暮れてきたので夜ご飯の準備です。夜ご飯はメスティンラージで1人鍋です。赤からのお鍋が少量パックで販売しているので、本日それをいただきます。

2人前入ります

スーパーで売っているカット野菜鍋Verです。2袋購入しました。メスティンラージに入れるとちょうどの量です。舞茸とえのきは追加で入れてしまいました。

赤から鍋完成

鍋の素と水を入れて、火を通したら完成です。鍋は本当に簡単に作れて、めっちゃ体暖まります。
シメにご飯を入れて雑炊風にして出汁までいただきました。

ハンバーグホットサンドで朝食

翌朝はレトルトのハンバーグを使ってホットサンド作りました。

具材を乗せるだけ

ホットサンドメーカーに食パン、とろけるチーズ、レトルトハンバーグを乗せてプレスして焼くだけです。めっちゃ簡単です。

ホットサンド完成

綺麗に焼き目がついて完成しました。

ホットサンドは村の鍛冶屋のホットサンドメーカーです。

撤収とサイトのお掃除

朝ごはんを食べ終わると、早速撤収作業です。まだまだ撤収作業は遅く2時間くらいかかってしまいました。

片付けが終わるとゴミ広いです。焚き火のトングを使ってゴミ拾いします。来た時より綺麗にするのが鉄則です。汚して帰ると、そのうち利用料が高くなったり最悪の場合、利用中止になったりもします。

今回のソロキャンプはずっと食べっぱなしでした。レシピ本を買うといろいろ作りたくなりますね。次回は能勢温泉キャンプ場でソロキャンプです。

コメント

  1. […] 知明湖キャンプ場で平日ソロキャンプの過ごし方1月中旬に金曜、土曜と平… […]

タイトルとURLをコピーしました